仙台で股関節痛に筋膜に施術を行う整体動きやすさを追求しています。
宮城県仙台市青葉区の整体で筋膜調整を行うルーツの櫻井です。

股関節の痛みで病院に行くと、早急に治療が必要な疾患が隠れていないか検査が行われます。

レントゲンやMRIなどで関節の様子をチェックしてもらい、急激に悪化するような問題でなければ、痛み止めや湿布、理学療法、体操などで様子を見ましょうということにもなります。

変形性股関節症、臼蓋形成不全、股関節インピンジメント、関節唇損傷、グロインペイン症候群など様々な病名を伝えれられるかもしれません。

関節内の状態は痛みと関係あるのかどうか…

気になるところだと思います。

ちょうど2018年に発表された研究がありましたのでご紹介します!

画像の検査の問題は股関節痛と関係するか

変形性股関節症の方でレントゲンの関節の隙間が少ないのに痛くない人もいれば、ほとんど問題が無くても痛みを感じる方がいます。

臼蓋形成不全ですねと診断を受けて左右同じくらいのレントゲンでも片側だけ痛いという方もいます。

股関節内の状態と痛みについての関係は実際どういうことなのかをみていきます。

参考文献は2018年のものです!
Heerey JJ, Kemp JL, Mosler AB, Jones DM, Pizzari T, Souza RB, Crossley KM.What is the prevalence of imaging-defined intra-articular hip pathologies in people with and thout pain? A systematic review and meta-analysis
股関節痛の有無に関わらず、関節内に病変の有病率をみた研究です。

関節唇損傷と股関節痛の有無

関節唇損傷の罹患率です。

  • 症状のあるグループで62%
  • 症状のないグループで54%

このデータは中等度の根拠があったということです。

股関節、そけい部またはお尻の部分の痛みがあってもなくても、股関節唇損傷している可能性は高いということです。

関節唇損傷と診断されたあなたはどうやって痛みの無い状態にしていくかを考えていくことができそうですね!

軟骨の異常と股関節痛の有無

軟骨の異常がある有病率です。

  • 痛みのあるグループ64%
  • 痛みのないグループ12%

このデータは中等度の根拠があったということです。

軟骨の異常は、痛みがあるとより頻繁に見られることが分かりました。

症状が無い方でも12%ほどいるので、なんとかそちらに移行できればいいですし、できるだけ股関節の痛みが抑えられればいいですよね。

骨髄、靭帯と股関節痛の有無

骨髄病変および円靱帯損傷は、症状があるグループで多い。

こちらは状態が落ち着くのを待つ必要がありそうですね。

関節唇のガングリオン、Herniation pitsと股関節痛の有無

マニアックな話になってきました。

Herniation pits(小さい空洞のようなもの)および関節唇のガングリオンは、痛みの有無にかかわらず、同様の割合で見られる。

痛みがあっても無くても同じくらいの割合ということです。

画像診断と股関節痛のまとめ

レントゲンやMRIなどで画像化された関節内股関節病変は、痛みのないグループでも頻繁に見られています。

画像病理と痛みの不一致の可能性もありますということです。

関節内に問題があったとしても、股関節痛を抑えられるように対策を考えましょう!

股関節の痛みは関節以外の問題も考慮すべき

ここから先は私の考察になります。

関節に問題があると診断されたら、あとは手術以外なにもできないわけではありません!

原因によっては関節内に問題があっても痛みがない人たちもいるからです!

実際に関節以外の問題も痛みに関わっていることは頻繁にあります。

過去に股関節に炎症を何度も起こし、レントゲンで関節の隙間が減ってると言われた方。

階段で痛みがあり、20分ほど歩くと辛くなってしまう方です。

今回の場合は股関節だけでなく、膝、足、腰まで広げて筋膜をチェックしていく必要がありました!

筋膜調整でこのように変化が得られることもあります!

*効果には個人差があります。許可をいただいて掲載しています。

股関節インピンジメントに筋膜調整でご紹介した記事があります。
関節がぶつかって関節唇などにダメージを受けてしまいますが、筋膜への介入で変化がありました!

臼蓋形成不全・先天性股関節脱臼の方をメンテナンスという記事でも筋膜調整後の変化をお伝えしています!
関節自体になにかが起こっていても、関節以外の組織に施術を行うことで変化が得られることもあります!

股関節の痛みと太ももの外側がだるくなって疲労感が強くなるという方を筋膜調整という記事もあります!

脚を組んだ時の股関節前面の痛みに筋膜調整した結果報告もしておりますので、あなたの症状に近い記事をご覧ください!

変形性股関節症に有効なケア方法についてお伝えしているブログもありますので、ご覧ください!

股関節が外れる感じと脱力感に筋膜調整した結果。

進行する前に早めに理学療法士にみてもらいましょう!

股関節の痛みで病院でのケアを受けたが症状が治まらない場合

病院に行ったけれども湿布や注射、痛み止め、電気、マッサージなどでは効果があまり感じられなくてお困りではありませんか?

早く症状を改善していきたいなら、ルーツで筋力、関節が動く範囲を調べ、筋肉や筋膜の状態を確認し調整することが大切になります!

頑固な症状は全身のつながりの中から出ているケースが多く、股関節周囲以外にも原因があって複雑になっていることから症状がなかなか改善しないのかもしれません!

お悩みのあなたはぜひ一度ご相談下さい!

=====================
Physical management Lab.Rootsは仙台の整体で筋膜を施術するルーツです!

仙台の整体で筋膜リリースを行うルーツに症状を相談する

仙台で理学療法士が筋膜に施術を行う整体ルーツのご紹介です!

#変形性股関節症 #大腿骨寛骨臼インピンジメント症候群 #先天性股関節脱臼 #臼蓋形成不全 #グロインペイン #股関節痛 #コンディショニング #仙台市 #青葉区 #整体 #ルーツ #Roots #筋膜調整 #理学療法士 #筋膜 #筋膜リリース

↓↓↓メールでのご予約・無料相談↓↓↓

  • 自分の症状に筋膜調整が合うか知りたい
  • 同じ診断名の方に筋膜調整を行った経過を知りたい
  • 他の治療と並行して行っていいのか知りたい

迷っていたらまずはお気軽にご相談ください!

LINEからもお待ちしております!

友だち追加