変形性膝関節症で仙台の整体はルーツ

動きやすさを追求しています。

宮城県仙台市青葉区の整体で理学療法士が筋膜調整を行うルーツの櫻井です。

変形性膝関節症の方でマッサージを受けられる方もいらっしゃるかもしれません。

ここで言うマッサージは病院で行われる治療的なもので、街中にある「もみほぐし」や「リラクゼーション」という意味ではありませんのでご注意ください。

治療後は楽になって動きやすくなったなんてこともよくあるのではないかと思います。

楽になったところで筋力トレーニングや有酸素運動を行ってもらえればより良い治療になっていきます!

今回はマッサージの話題ですが、マッサージって実際どれくらい受ければいいのか分かりませんよね。

週に何度も受ける必要があるのか、そもそも必要がないのか。

一度に受ける時間は時間はどれくらいがいいのかなかなか分からないことだと思いますので、ヒントになることをお伝えしていきます!

変形性膝関節症でマッサージを受けるならどれくらいの頻度と時間が良いか

変形性膝関節症の患者さんに対していくつかの条件でマッサージを行って、それぞれどれくらい効果があったかを検討したスウェーデンで行われた研究がありましたのでご紹介します。

優れた利便性、コスト削減、および典型的な実際のマッサージプロトコルとの一貫性を考えると、週に1回60分の用量が最適であると判断された。

変形性膝関節症患者さんのマッサージは週に1回60分の用量が最適であるということなのです!

少し詳しくみていきましょう。

125人の変形性膝関節症の患者さんを集めて25人ずつで5つのグループに無作為に分けた。
➀-➃はスウェーデンで標準的なマッサージの治療を実施。治療期間は8週間。

  1. 週に1回30分
  2. 週に2回30分
  3. 週に1回60分
  4. 週に2回60分
  5. マッサージ以外の標準的な治療

介入前と8週間後と24週間後に膝の検査を実施した。

結果発表!

痛みのスコア:Visual Analog Scale (mm) 0が全く痛くない、100が想像できる最も激しい痛みというもの。
治療開始8週間後に治療前と比べてどれくらい痛みが減ったかを示しています

  1. 週に1回30分→-14.2 (-25.0, -3.4)
  2. 週に2回30分→-26.1 (-36.8, -15.3)
  3. 週に1回60分→-39.8 (-48.1, -31.4)
  4. 週に2回60分→-31.2 (-39.4, -22.9)
  5. マッサージ以外の標準的な治療→-9.8 (-18.6, -1.1)

➂と➃が標準的な治療よりも効果があったという結果です!
特に➂は➀よりも効果があったということなのです!

6か月後の結果

  1. 週に1回30分→-14.4 (-25.9, -2.8)
  2. 週に2回30分→-14.0 (-24.7, -3.3)
  3. 週に1回60分→-18.5 (-29.0, -8.1)
  4. 週に2回60分→-22.8 (-35.5, -10.1)
  5. マッサージ以外の標準的な治療→-11.5 (-21.0, -2.0)

半年後にはどれも差が無く減っていますね!

8週間の治療期間で、あとは経過観察ということもあって長期的に特別な効果は持続しないようです。

長期的にみると通常の治療でも良さそうですが、早く楽にしたいときにはマッサージは有効のようですね!

まとめ

マッサージ以外の標準的な治療よりも効果が出るのは、週に1回60分または60分を週2回のマッサージでした!

この中で一番痛みの軽減が得られたのは、週に1回60分でした!

短時間のマッサージで週に1回も2回も標準的な治療と比較して統計的な差はないようです。

30分を週に2回行くのなら60分を週に1回の方が良いということですね!

そして60分を週に2回よりも1回で十分という感じのようです。

もし週に2回行くなら、一回はマッサージ、一回は筋力トレーニングや有酸素運動などの運動療法の方が良さそうですね!

今回ご紹介しているマッサージは治療的なもので、痛い場所だけ治療しているわけではなく、全身の中で行っているということです。

リラクゼーションとは違うということをご注意ください。

60分の治療というのは日本の病院では実際の問題としてはなかなか難しいのかもしれません。

ルーツだからできる筋膜の整体

マッサージは医師の元でしか理学療法士はできませんが、代わりに筋膜へのアプローチをルーツでは行っています。

あなたは病院に行ったけれども湿布や注射、痛み止め、電気、マッサージなどでは効果があまり感じられなくてお困りではありませんか?

早く症状を改善していきたい方などは、ルーツで筋力、関節が動く範囲を調べ、筋肉や筋膜の状態を確認し調整することや、生活習慣の見直しなどでお身体をケアしていくことでお役に立てるかもしれません!

お悩みの方はぜひ一度ご相談下さい!

他にも変形性膝関節症に関するブログを書いておりますので、ご覧ください!

歩き始めとちょっと歩くと痛む変形性膝関節症に筋膜リリースした結果

変形性膝関節症でお困りの方に筋膜調整した結果【改善報告】

変形性膝関節症のレントゲン画像と痛みの関係

変形性膝関節症のあなたが歩く時に痛みを増やさないようにする工夫

変形性膝関節症の予防と膝痛の対処方法


変形性膝関節症

=====================

仙台の整体で筋膜リリースを行うルーツに症状を相談する

仙台で理学療法士が筋膜に施術を行う整体ルーツのご紹介です!

↓↓↓メールでのご予約・無料相談↓↓↓

  • 自分の症状に筋膜調整が合うか知りたい
  • 同じ診断名の方に筋膜調整を行った経過を知りたい
  • 他の治療と並行して行っていいのか知りたい

迷っていたらまずはお気軽にご相談ください!

LINEからもお待ちしております!

友だち追加