後脛骨筋腱炎のランナー
*効果には個人差があります。
後脛骨筋腱を痛めて、だましだまし走っていたランナーの方。
休んで痛みが引いたところでマラソンの大会に出たところ歩けないくらい痛みが出てリタイア。
それから筋膜調整を開始して、再びハーフマラソンを走れるようになりました!
悪条件の中、自己ベストも出ていたので順調に動けるようになっていました!

あなたはなかなか治らない後脛骨筋腱炎でお悩みではありませんか?

  • 安静にしても治らない
  • 休んで痛みが引いても運動再開するとまた痛み出す
  • 足首を内側にひねるだけでも痛い
  • 靴やインソールを使っても変化がない
  • 長く歩くと痛みが出てくる
  • 注射や電気、ストレッチ、マッサージでも治らない

病院で十分なリハビリを受けられていないあなたに、知ってほしいことがあります!

それは、今痛い患部だけを治療してもダメということです。

後脛骨筋腱炎の本当の原因は足の内側以外の場所にも隠れていることがあります。

だから痛みのある足の内側付近だけのアプローチでは効果が得られにくいということです。

足の内側に問題がある方は注射やストレッチ、マッサージで治ってくれますから。

本当の原因にアプローチするためには、あなたの体の状況をしっかりと検査してから施術する必要があります。

原因に辿り着くと日常生活が楽になって効果を感じていただけます!

ルーツの筋膜リリースがなぜ効果的なのかお伝えいたします。

休んでも繰り返す後脛骨筋腱炎でお悩みの方に筋膜調整

許可をいただいたので、一例をご紹介します。
春先に足を痛めて整形外科を受診。後脛骨筋腱炎と診断されました。
休んで一旦は治まったものの、陸上部で運動を再開するとすぐに痛みが出て腫れてしまいました。
3年生の最後の大会になんとか間に合わせたいということで筋膜リリースを実施。
後脛骨筋腱炎の感想
*効果には個人差があります。

足首を内側にひねるだけでも痛みが出ていた状態からでしたが、運動をしてもぶり返さないようになりました!
さらに、しばらくお休みしていたところでも自己ベストを更新できていました!
何か月も苦しい時期をなんとか乗り越えて立派でした!

絶対に後脛骨筋炎をほったらかしてはいけない理由

後脛骨筋に炎症が起こると、機能不全になっていきます。
後脛骨筋機能不全には4つの段階がありますので、簡単に説明します。
ステージ1では内くるぶしの先端から後方にかけての腫れや痛みが出ます。後脛骨筋腱の炎症がある状態。
ステージ2以降は後脛骨筋腱が伸びてきて足のアーチが低下して扁平足気味に。
ステージ3からは後脛骨筋腱が完全に伸びきって運動機能が完全に失われます。扁平足がひどくなっていきます。
ステージ4では扁平足からさらに足関節の変形が進みます。

できればステージ1の段階の早い段階で対処しないとその後がとても大変になってしまいます。
回復させるにはステージ2の初期段階には対処しないといけません。
腱が伸びてしまうとあとは手術するか、強く足を支える装具を使って保護しながらそのまま変形が強いまま過ごすことになってしまいます。
早く対処することが本当に大切です。
まずは一度早めに整形外科で診てもらって下さい。

一般的な後脛骨筋腱炎の治療

装具で保護したり、痛み止め、ストレッチや筋力トレーニングをすることが一般的です。
足首を保護して、負担を減らしましょうということです。
このような流れで良くなっている方は、このブログもあまり見てもらえていない事でしょう。

では、一般的な治療でなかなか良くならないテニス肘の場合に移ります。

なかなか良くならない後脛骨筋腱炎の原因は?

一般的に足の周りを治療して良くなったという場合は、治療した場所自体に問題があったわけですね。

一般的な後脛骨筋腱炎の治療で上手く効果が得られない方はどこに問題があるのでしょう?

問題が足の周り以外に隠れているということです!

ではどこ?
って思いますよね!
それを見つけ出すために、カウンセリングや評価に時間を使うことになります。
丁寧にチェックしていくと出てきます!

今回は、ハーフマラソンに出たいという希望のある方の足首の問題に対して筋膜調整をしましたのでご報告させていただきます!

(許可をいただいております)

10分走ると足首の内側が痛くなってくる症状でお困りの方に筋膜調整した結果

痛みは足首の内側のくるぶしの後ろから下のあたりで、後脛骨筋腱に沿ってある方でした。

後日、状態の報告の連絡がありました!

仙台の整体でランニングで足の痛みに筋膜リリースを行うルーツ

2㎞目で痛くなっていたところが、7㎞走っても大丈夫ということでした!

「足を気にせず練習できるようになったのが一番嬉しいです」

「このままどんどん走れる距離を伸ばせるかと思うと楽しみで仕方ないです」

という素敵なご報告ありがとうございます!
私も嬉しくなります!ランニング楽しんでくださいね!

*追記
順調に練習ができて、一か月後のハーフマラソンは完走できたそうです!

目標達成できて良かったですね!
それでは今回の症例をちょっと詳しくみていきましょう!

こんなところにあった!筋膜調整のポイント

特徴としては扁平足のある方で、右足首の内側の痛みでお困りでした。

仙台の整体でランニングで足の痛みに筋膜リリースを行ったポイント

学生の頃は捻挫を繰り返したことがあるということで、捻ると外側のくるぶしの近くも痛くなるようです。
過去の怪我や、現在の生活習慣なども施術のヒントになることがよくあります。
時々反対側の左膝も痛くなることがあるということも訴えとしてありました。
痛みの出る部分を圧して痛いということも、腫れもありません。
後脛骨筋の筋力をチェックすると筋力低下と痛みもありました。腓骨筋の筋力は問題なし。
しかし、外側に捻るようにすると痛みや突っ張り感が出るようです。
かかとをあげてもらうと内側の痛みが出てきてしまうということです。

施術したポイントです!赤が症状のあるところで、黄色が施術した場所です。
仙台の整体でランニングで足の痛みに筋膜リリースを行うルーツ

足の症状なのに、施術した場所は太ももが多かったですね!

1回の施術後の動画です。

画面の左が施術前で、右は終了後。
後脛骨筋の筋力も手の力では、負けないくらいになり痛みも0に!
かかとを上げても痛みも無くなっていました!
足首を捻っても関節の動きは改善して、症状も無くなっています!
痛みのある場所以外にも、太ももの部分まで筋膜の硬さが出ていました!

問題のある場所の近くだけでなく、遠いところからの影響についても確認しておくことが大切になります!
もし太ももの施術を行わなかったらどうなるでしょう?

痛みが取り切れなかったり、すぐ症状が戻ってしまったりすることが起こってしまうことがあります。

筋膜や運動のつながりを考慮して施術することが大切なのです!

筋膜を整えると良い理由

筋膜には痛みの感覚を受け取る器官が沢山あります。
筋肉が伸び縮みをするための感覚を受け取る器官もあります。
そのため筋膜を整えることで力が入りやすく、動きやすい足首を保って痛みも減って来ることをよく経験しています!
だたし、注意しなければならないこともお伝えしています!

炎症や腫れが強い場合、筋膜や筋力を整えてもなかなか症状が改善するまでに時間がかかることがあります。
炎症を落ち着かせることを優先しながら
後脛骨筋腱の炎症がある状態で無理をして悪化していったり、進行してしまうと後脛骨筋腱が切れて、機能不全まで陥るリスクがあります。
特に痛みが出てから急速に扁平足になったとか、あれば病院へ行きましょう。

筋膜調整後でも症状の改善がみられない場合は足部への負担がかかる運動はお勧めしません。
腫れなどの炎症が起こっている場合は、まずは自転車やプールといった運動で持久力や心肺機能を保ってもらうこともお話をさせていただいております。
筋膜調整と有酸素運動、筋力トレーニングを組み合わせてお身体の状態を整えてつつ症状の改善を待つこともあります。
運動再開後にぶり返さないように準備していきましょう。

次はあなたの後脛骨筋の不調を解消していきましょう!
ご連絡お待ちしております。

自己紹介

店長の自己紹介
ホームページをご覧いただきありがとうございます!
櫻井佳宏(さくらい よしひろ)と申します。
痛み止め・患部へのマッサージ・電気ではどうにもならないお悩みを、筋膜調整で根本からの解決を目指します。

筋膜リリースの効果はここ10年以内の論文で発表が増えてきています。
日進月歩する医学を学び続け、身体の痛みに悩んでいるあなたにこの技術を届けたいと思っております!

国際コースで学んだ筋膜調整の技術と知識であなたの健康に本気で向き合います!
身体のお悩みを解決したいならぜひ一度ご相談ください。

施術時間とご料金

1回 10,000円(税込み)
*クレジットカードはご利用になれませんのでご注意ください。

施術時間の目安

・約90分(初回:カウンセリングと検査30分、施術50分、セルフケア確認10分)

1回の施術時間が長くかかってしまいますが、なるべく少ない回数で症状を改善したいと思っています!

*できるだけ早く良くなってもらいたいので、回数券はありません。毎回、最善を尽くします。

ご不明な点がありましたらご連絡いただければと思います。

仙台の整体で筋膜リリースを行うルーツに症状を相談する

アクセス

住所 〒980-0873 宮城県仙台市青葉区広瀬町3-23 レーベンス広瀬101
電話 022-209-2431
営業時間 10:00~20:00 予約制 不定休

バスでお越しの方


仙台駅前⇒東北大学病院前駅(七十七銀行 大学病院前支店様の前) 下車後は徒歩約3分です。
地下鉄をご利用の方は北四番丁駅を下車後、二日町北四番丁(市営バス)⇒東北大学病院前駅も便利です。

仙台の整体で筋膜を施術するルーツ
大学病院前下車後、厚生病院方向へ進んでください。コインパーキングが並んだ2つ目の丁字路を左に曲がります。
仙台の整体で筋膜を施術するルーツへの道順1
真っすぐに進むと左手側にRootsがありますので、お入りください。
仙台の整体で筋膜を施術するルーツへの道順2
こちらになります!ようこそいらっしゃいました!お入りください!
仙台の整体で筋膜を施術するルーツ

車でお越しの方

駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。当施設の前の道路と作並街道がぶつかる位置にコインパーキングはございます。なお、当施設に接している道路は31号への一方通行(赤い矢印は一方通行)ですのでご注意ください。
仙台の整体で筋膜を施術するルーツへの道順3

筋膜調整について少し詳しく知りたいなら下記で

=====================
Physical management Lab.Rootsは仙台の整体で筋膜を施術するルーツです!

仙台の整体で筋膜リリースを行うルーツに症状を相談する

仙台で理学療法士が筋膜に施術を行う整体ルーツのご紹介です!

ご予約カレンダー

カレンダーのマークをクリックすると予約フォームに移動します。

【〇】:予約の空きがございます
【△】:予約枠は残りわずかです
【×】または【‐】:ご予約いただけません

進んだ先のメッセージ欄にお悩みの症状やご希望などを簡単にご記載ください。
ご予約の手続きが終わったら、自動返信メールが届きます。
もし届かない場合、迷惑メールフォルダに入っていないかご確認ください。
それでも届いていない場合はLINEまたはお電話などからご連絡をよろしくお願い致します。

2022年9月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
×
30
×
 
2022年8月

↓↓↓メールでのご予約・無料相談↓↓↓

  • 自分の症状に筋膜調整が合うか知りたい
  • 同じ診断名の方に筋膜調整を行った経過を知りたい
  • 他の治療と並行して行っていいのか知りたい

迷っていたらまずはお気軽にご相談ください!

*数日経っても返信メールが届かない場合はLINEやお電話など別な方法でご連絡をお願い致します。

LINEからもお待ちしております!

友だち追加