仙台市青葉区の整体で線維筋痛症に筋膜を施術するルーツ

動きやすさを追求しています。
宮城県仙台市青葉区の整体で筋膜調整を行うルーツです。

今回は線維筋痛症のお話をしていきたいと思います!

病院でも担当させていただいておりましたが、残念ながら長期間治療が必要だったことが多かったです。

リハビリによる運動だけでなく、生活習慣の見直しも少しずつ行ってもらうこともしていただいておりました。

そんな線維筋痛症でお悩みのあなたにはお薬以外にも行ってもらいたいケアがありますのでご紹介します!

線維筋痛症のあなたに行ってほしい症状対策!

ご自身でも行えるものは下記の3つ

  • 有酸素運動
  • 筋力トレーニング
  • ストレッチ

次にセラピストに行ってもらうもので有効なものとしては、下記のものがあります。

  • 徒手療法
  • 知覚の訓練

ご自身でも行えるものと、セラピストが行えるものを両方合わせていくと良さそうですね!

線維筋痛症とは

1.線維筋痛症とは?(疾患概念・定義)
 
線維筋痛症 (FM)は関節、筋肉、腱など身体の広範な部位に慢性の「痛み」と「こわばり」を主症状とし、身体の明確な部位に圧痛を認める以外、診察所見ならびに一般的な臨床検査成績に異常がなく、治療抵抗性であり、強い疲労・倦怠感、眼や口の乾燥感、不眠や抑うつ気分など多彩な身体的訴えがみられ、中年以降の女性に好発する原因不明のリウマチ類似の病気です。
線維筋痛症は新興疾患ではなく、古くから同様の病気の存在は知られており、心因性リウマチ、非関節性リウマチ、軟部組織性リウマチ、結合組織炎、あるいは結合組織炎症候群などで呼ばれていましたが、1990年アメリカリウマチ学会による病気の概念と定義、分類(診断)基準が提案され、線維筋痛症あるいは線維筋痛症候群が一般的となりました。一方、我が国では数年前までは国民のみならず医療者間でもこの病気に対する認知が極めて低いことが問題でした。しかし、最近急速にこの病気に対する認知度が医療者間で高まってきましたが、診療を避ける医師が多いことが大きな問題となっています。
公益財団法人 日本リウマチ財団 線維筋痛症

様々な症状が出てしまう線維筋痛症ですが、身体をゆっくりでも動かせる範囲で動かしていくと症状の緩和が得られるようですね。

身体を動かしやすいように身体の感覚のズレを修正するような知覚の練習や徒手による操作でケアしていくと良いということです。

線維筋痛症のあなたに行ってほしい有酸素運動

ACSMが推奨する強度レベルでの有酸素のみの運動トレーニングで健康感、身体機能、痛み、圧痛点に良好な影響を与えるという中程度の質の証拠がある。

有酸素運動のみのトレーニングで健康感、身体機能、痛み、圧痛点に良好な影響を与えるという中程度の質の証拠があるということです。

まずは歩ける範囲で短い距離からでも休みながら歩く。

徐々に歩く距離を延ばしたり、歩く回数を増やしたりしながら有酸素運動を行っていくと良いでしょう。

期間が経って、早歩きができるようになったらそういったものや、自転車などに乗ってもいいでしょうし、だんだん身体を動かせるようになってもらえればと思います。

筋力トレーニング

<参考にする研究論文>
Jones KD, Burckhardt CS, Clark SR, Bennett RM, Potempa KM.A randomized controlled trial of muscle strengthening versus flexibility training in fibromyalgia.J Rheumatol. 2002 May;29(5):1041-8.
結論:線維筋痛症の56名に筋力トレーニングをするグループ(28人)とストレッチをするグループ(28人)に分けて、週2回を12週間行ったところ、どちらも症状の改善に有効だった。特に筋力トレーニングの方が有効だったということでした!

例えば、研究論文中での筋力トレーニングの結果、線維筋痛症の楽になった項目の一部をお伝えします。

    ・ひどいときの痛みが41%
    ・疲労感は47%
    ・お買い物をする大変さは26%
    ・車の運転は33%
    ・こわばり感40%
    ・全体の症状は29%

線維筋痛症の方に筋力トレーニングを行うと3か月でこのくらいの変化が得られていましたということです!
すぐに効果を感じられないかもしれませんが、3か月続けると変化がこのように出てくる可能性があります!
まだ行っていないあなたにはぜひ始めてもらえればと思います!

注意してもらいたいことがあります。
筋力トレーニングと言っても運動後の痛みは最小限に抑えられたもので行われていました。
ストレッチのグループは誰かに押してもらうようなものではなく、自分で調整するストレッチです。
1日がんばったら数日寝込むなんてことにならないように、徐々に運動量は増やしていくことになると思います。
あなたに合った運動が必要ということになります。

どのような運動が良いのかや、ストレッチがいいのかなどは痛みや症状の出具合もありますので個別に検討する必要があります。

線維筋痛症のあなたにしてもらいたいことのまとめ

お薬以外に研究で効果が証明されているものをご紹介しました。

行ってもらいたいケアは、有酸素運動や筋力トレーニングやストレッチです!

一気にやりすぎないように段々馴らしてみて下さいね。

セラピストに徒手療法をしてもらってもなかなか症状が改善されない場合は、知覚の訓練を受けてみて下さい。

そして担当のセラピストにあなたに合った運動を教えてもらってください!

例えば、どのくらいの運動量でどの項目の運動を行えばいいかということです!

すぐに効果を感じられないかもしれませんが、3か月続けると変化がこのように出てくる可能性があります!

できることはありますので、少しずつ続けてみてくださいね!

線維筋痛症の方のストレッチの効果についてはコチラの記事にも書いておりますので、ぜひご覧ください!

認知行動療法も有効ということが分かっていますので、こちらの専門家にもお話を聞いてみるのもいいかもしれませんね。

線維筋痛症のあなたにルーツだからできること

ルーツでは筋膜調整で動きやすいお身体を整えてから、効果的な運動もお伝えして、できるだけ早く効果を感じていただけるようにしています!

筋膜調整で動きやすいお身体の状態になったところで、論文でも紹介されているように有効な筋力トレーニングやストレッチを行っていただくという施術を行っております!

病院に行ったけれども湿布や注射、痛み止め、電気、マッサージなどでは効果があまり感じられなくてお困りの方や、症状を改善していきたい方などは、ルーツで筋力、関節が動く範囲を調べ、筋肉や筋膜の状態を確認し調整することや、生活習慣の見直しなどでお身体をケアしていくことでお役に立てるかもしれません!

お悩みの方はぜひ一度ご相談下さい!

こちらでは仙台市青葉区で理学療法士が筋膜に施術を行う整体ルーツの概要が分かります。

=====================
Physical management Lab.Rootsは仙台の整体で線維筋痛症に筋膜を施術するルーツです!

ご予約・無料相談はこちらからどうぞ!

#線維筋痛症 #痛み #関節痛 #リウマチ #仙台市 #青葉区 #整体 #ルーツ #Roots #筋膜調整 #理学療法士 #筋膜 #筋膜リリース

↓↓↓メールでのご予約・無料相談↓↓↓

  • 自分の症状に筋膜調整が合うか知りたい
  • 同じ診断名の方に筋膜調整を行った経過を知りたい
  • 他の治療と並行して行っていいのか知りたい

迷っていたらまずはお気軽にご相談ください!

*数日経っても返信メールが届かない場合はLINEやお電話など別な方法でご連絡をお願い致します。

LINEからもお待ちしております!

友だち追加