動きやすさを追求しています。
宮城県仙台市青葉区の整体で筋膜調整を行うルーツです。

肩こりなども含む首の痛みについて研究されていたものがあったのでご紹介します!

首の痛みの経過と治りにくい方の特徴

こちらの論文を参考にしています。
Carroll LJ, Hogg-Johnson S, van der Velde G, et al.: Course and prognostic factors for neck pain in the general population: results of the Bone and Joint Decade 2000-2010 Task Force on Neck Pain and Its Associated Disorders. Spine 33: S75-S82, 2008.
結論:首の痛みがある方の50%~75%で、1〜5年後に再び首の痛みが報告されました。若い年齢でより治りが良かったということでした。
一方で治りにくい方の特徴として、心理的健康、ストレスの対処パターン、社会的な必要性などの心理社会的要因が関係していることが報告されていました。

私自身も、5年くらいの間に何度か首を痛めることがありますので首の痛みは再発しやすいということなのでしょうね。
論文の中では、変形や加齢に伴う組織の変化、遺伝的要因、および補償問題を含むいくつかの因子は明らかになっていませんでした。
腰に関しても慢性的に続く痛みについて、心理的・社会的な問題は学会などでも取り上げられていますが、首の痛みも心理社会的問題がありますよということが言われています。
もちろん、筋トレやストレッチを合わせると痛みが減ったり、機能が改善したりという報告もありますので、すべてが心理的社会的な問題というわけではないと思います。
詳しく検査して個々に合った方法で対処する必要がありそうです!
いずれにしても首の痛みが続く方は、うまくストレスを発散する必要がありそうです!

オーストラリアで理学療法士をされている江戸先生のブログでも腰に関してですが、心理的・社会的な問題の大切さも書かれていました!首に関してもつながるポイントがあると思います。
日本だとこの分野を勉強することが難しく、教えてくれる方を知らないので、6月にオーストラリアからルーツに来ていただくことになっております!
勉強したい理学療法士の方はご連絡ください!
また、3月の須賀先生の勉強会に参加していただくと江戸先生の内容もさらにわかりやすくなると思いますので、気になる方はご確認ください!

ルーツだからできること

病院に行ったけれども湿布や注射、痛み止め、電気、マッサージなどでは効果があまり感じられなくてお困りの方や、症状を改善していきたい方などは、ルーツで筋力、関節が動く範囲を調べ、筋肉や筋膜の状態を確認し調整することや、生活習慣の見直しなどでお身体をケアしていくことでお役に立てるかもしれません!
お悩みの方はぜひ一度ご相談下さい!

=====================
Physical management Lab.Roots

ご予約・無料相談はこちらからどうぞ!

#肩こり #寝違え #首の痛み #仙台市 #青葉区 #整体 #ルーツ #Roots #筋膜調整 #理学療法士 #筋膜 #筋膜リリース

ルーツは細い路地でも、一日20人が店の様子を覗かれていく気になるお店です