仙腸関節からの腰痛を筋膜を中心に整体を行う仙台のルーツ

動きやすさを追求しています。
宮城県仙台市青葉区の整体で筋膜調整を行うルーツの櫻井です。

腰痛の中でも仙腸関節のテストで痛みを訴える方もいらっしゃいます。

変形性股関節症の方で股関節の動きをかばうように仙腸関節に負担が出ているケースもみられています。

以前も腰痛と腰のゆがみや変形の関係について記事にしました。

今回は腰痛と仙腸関節の変形の関係について書かれた論文がありましたのでお伝えします!

仙腸関節の変形は腰痛の原因になる?

<参考文献>
Eno JJ, Boone CR, Bellino MJ, Bishop JA.The prevalence of sacroiliac joint degeneration in asymptomatic adults.J Bone Joint Surg Am. 2015 Jun 3;97(11):932-6. doi: 10.2106/JBJS.N.01101.
結論:腰痛が無い場合でも仙腸関節の変性(変形とかのなんらかの変化)が起こっていることが多くて、年齢が上がると変形の割合も上がるということです。

仙腸関節の変形は痛みが無くてもよくあるお話みたいですね!

変形している≠痛い

変形していたって痛みない人はたくさんいますよということです!

ちょっと詳しくみていきましょう!

腰の痛みがなくて、内臓の疾患でCTを撮った500人の仙腸関節を調査した研究です。
仙腸関節に何らかの変性があったのは下記のようでした。

    ・全体で65.1%
    ・全体で重度の変性は30.5%
    ・30歳以下では7.1%
    ・60歳以上で87.6%
    ・60歳以上で重度の変性は45%

60歳以上ではほぼなんらかの変形が起こっているようですね!
重度は45%に起こっているのですから2人に1人くらいは重度の変化が起こっているということです!
でも痛みとか症状はないですからね。

関節自体になにか変化が起こっていたとしても痛くない人が沢山います!

痛みの原因はもう少し別なところを考えることが大切になりそうですね!

腰痛と仙腸関節の変形の関係のまとめ

腰痛が無くても関節自体になにか変化が起こっている人はたくさんいますということです!
変形しているから痛いというわけではないようです!

腰痛の原因を考える時には、別な因子を考慮する必要があります。

仙腸関節の部分で痛いときに、ブロック注射をされます。

効けばもちろんそれでいいです。

しかし何度か行われて、効いたけど半分くらいはすぐに戻ったとか、あまり効かなかったという場合は別な原因を考えることになります。

例えば、痛みを起こす機能はどんなことがありますか?

    ・腰の痛みを感じる組織に何か問題が起きていますか?(繰り返し負担をかけている、循環不良など。)
    ・痛みを抑える脳の機能が低下して痛みを感じやすくなっていますか?
    ・あるいは両方?

など様々原因はあると思います。

なかなか治らない腰痛を持つあなたは関節だけが悪いわけではないということを覚えておいてくださいね!

腰痛でお困りのあなたにルーツだからできる筋膜への施術

ルーツでは筋膜への施術に力を入れて整体をしております!
筋膜には痛みを受け取る機能や力を入れやすくする機能がありますので、機能が上手く働くように整えることが大切です!
痛みを感じにくく、力を入れやすくしてから運動を行っていただくことで動けるお身体になってもらっています!

病院に行ったけれども湿布や注射、痛み止め、電気、マッサージなどでは効果があまり感じられなくてお困りの方や、症状を改善していきたい方などは、ルーツで筋力、関節が動く範囲を調べ、筋肉や筋膜の状態を確認し調整することや、生活習慣の見直しなどでお身体をケアしていくことでお役に立てるかもしれません!
お悩みの方はぜひ一度ご相談下さい!

ルーツでは筋膜への施術で多くの方に喜んでいただいております!
お客様の声改善報告をぜひ見て行ってください!

=====================
Physical management Lab.Roots

ご予約・無料相談はこちらからどうぞ!

#仙台市 #青葉区 #整体 #ルーツ #Roots #筋膜調整 #理学療法士 #筋膜 #筋膜リリース

腰痛を理解したい理学療法士の方へ

腰椎の検査をかけてどんなタイプの腰痛かをはっきりさせる自信はありますか?
オーストラリアで理学療法士をされている江戸先生にお越しいただき、クリニカルリーズニングを教えていただける絶好の機会があります!6月にオーストラリアからルーツに来ていただくことになっております!
勉強したい理学療法士の方はご連絡ください!

平日の夜の勉強会もあります!
専門家向け!世界理学療法学会シンポジウムで学ぶ腰痛勉強会のお知らせ!

足のことがちょっと苦手な理学療法士の先生へ

ルーツでは足はちょっと苦手だなーと感じている理学療法士のあなたのために勉強会を6月に予定しております!
一人で勉強するにはなかなか大変な「足部」をこの機会に勉強してみませんか?
少人数でみっちり練習できるこの機会にガッチリと勉強して大きな効果を出せるようにしましょう!
足部ナイトセミナーは全3回シリーズ!
1回目終了後に現場で使ったり、 練習を行ってもらったりして疑問点や上手くいかなかったことを2回目や3回目などに相談できるようになっています!
詳細は上記をクリックしてご覧ください!

↓↓↓メールでのご予約・無料相談↓↓↓