動きやすさを追求しています。
仙台市で筋膜調整を行っているRootsの櫻井です。

筋膜に問題が生じるのは何故か?

を考えていきます。
筋膜はゴムのように伸びやすいエラスチン線維と、あまり伸びないコラーゲン線維でできています。
悪い姿勢や偏った動作を長く続けていると、筋膜が伸びた状態が続いたり、縮んだ状態が続き非対称になり筋膜がねじれていきます。
同じ動きを何度も繰り返したり、怪我をして炎症が起こることで筋膜に脱水が起こりゲル化し、筋膜の動きが制限されていきます。
これらのことから筋膜の機能が低下していってしまいます。

前回の筋膜の内容にもありますが、筋膜は全身に張り巡らされ、筋線維1本1本まで入り込みます。問題のある筋膜の周辺のみならず、他の部位まで影響を及ぼすことがあります。
悪い姿勢や偏った動作を長く続けている、
仕事や家事などで同じ動きを何度も繰り返している、
怪我をして腫れたことがある方で、

動きにくさを感じる。
姿勢を良くしたい!
もっと動きやすくなりたい!
楽に歩けるようにしたい!
運動パフォーマンスを上げたい!

という方は筋膜調整でお役に立てるかもしれません。
一度ご相談ください。

========================

Physical manegement Lab.Roots

ホームページ http://roots-sendai.com

#仙台 #Roots #筋膜調整 #理学療法士 #筋膜 #筋膜リリース