動きやすさを追求しています。
宮城県仙台市青葉区の整体で筋膜調整を行うルーツです。

記事としては筋膜のお話が少なかったので、今月は筋膜のところについて増やしていこうと思っています!
筋膜が硬くなると身体が硬くなったり、力が入りにくくなったり、痛みなどを感じやすくなったりすることもあります。
患部ではない部分の筋膜が硬くなっている影響を患部が受けることもあります。
一般的には悪い姿勢や同じ動作を何度も繰り返す(使いすぎ)、怪我をした周りの筋膜などで硬さを起こしやすいんです。
そんな風な記憶がないんだけどなーという方にも筋膜が硬くなっていることがあります。
筋膜が硬くなっていると、肩こりの方では頭を横に倒したり、下を向いたり、上を向いたりしていくとすぐツッパリ感や痛みを感じることがあります。

症状でお困りのあなたの筋膜も硬くなっているかもしれません。

今回はそんな筋膜が硬くなる理由の一つをお伝えします!

自律神経との関連で筋膜が硬くなる

Friedl P. Dynamic imaging of cellular interactions with extracellular matrix. Histochem Cell Biol. 2004 Sep;122(3):183-90.
自律神経の中でも交感神経系の活性化でサイトカインTGF-β1という物質とpH値の低下が誘発されることと筋膜の緊張が関係しているということなのです。
TGF-β1は筋線維芽細胞が縮まる最も強力な刺激物質として知られています。

こうした筋膜の硬さで、筋膜内にある感覚神経からの刺激を受けやすい状態にして自律神経系の調節に影響を及ぼす可能性があると言われています。

悪い姿勢や同じ動作を何度も繰り返す(使いすぎ)、怪我をしたという経験が無くても、自律神経の調整が上手くいかない時に筋膜の硬さが出てきてしまう場合があります。

それに対して、筋膜の感覚神経(ルフィーニや自由神経終末)に働きかけるような熟練した治療的な刺激は、自律神経系に変化を起こす可能性があると言われています。

特に交感神経系の活性化を抑制する傾向があるようです。

筋膜リリースが肩こりなどのガチガチに硬くなった身体に効く理由
あなたの症状も筋膜の硬さから出ている可能性もあります!

仕事中に同じ動作を繰り返して知らず知らずのうちに硬くなっている筋膜、

数十年前の骨折や手術の影響で筋膜の硬さが残っていたりすることもあります。

あなたの筋膜は硬くなっていませんか?

筋膜の硬さを取ると、痛みを感じにくくなったり、力が入るようになると身体が軽くなってスッキリしたりします!

快適な日常を筋膜調整で取り戻しましょう!

ルーツだからできること

病院に行ったけれども湿布や注射、痛み止め、電気、マッサージなどでは効果があまり感じられなくてお困りの方や、症状を改善していきたい方などは、ルーツで筋力、関節が動く範囲を調べ、筋肉や筋膜の状態を確認し調整することや、生活習慣の見直しなどでお身体をケアしていくことでお役に立てるかもしれません!
お悩みの方はぜひ一度ご相談下さい!

=====================
Physical management Lab.Roots

ご予約・無料相談はこちらからどうぞ!

#肩こり #腰痛 #変形性関節症 #捻挫後の後遺症 #コンディショニング #予防 #仙台市 #青葉区 #整体 #ルーツ #Roots #筋膜調整 #理学療法士 #筋膜 #筋膜リリース

ルーツは細い路地でも、一日20人が店の様子を覗かれていく気になるお店です

↓↓↓メールでのご予約・無料相談↓↓↓