動きやすさを追求しています。
仙台の整体で筋膜調整を行うRootsです。

先日、山形の病院に遠征してきました。そのスタッフで正座で突っ張り感を感じる方がいたので、筋膜調整してきました。

捻挫後に筋膜への介入で起こる柔軟性の変化

正座で突っ張り感を感じる方でしたので、以前になにか怪我したことがあるかを尋ねます。
捻挫をしたり、何度か痛めたことがあったりするという方でした。
腫れなどはないので、筋膜をチェックすると、足関節支帯周囲などに筋膜の動きにくさや、ゴリゴリ感がありました。
その場所に関係が深い場所を評価して施術。
終了後は足首はもちろん体幹の動きも変化が出てきます!

元々、関節に大きな制限はない方でしたが、せっかくですので許可をいただいて紹介させてもらいました。
同じように捻挫で違和感をお持ちの方や、正座が大変だったりする方はぜひ一度ご相談ください。
また、筋膜調整で捻挫後のコンディショニングは痛みや関節が動く範囲だけでなくバランスの改善にも有効である可能性が示されています!
そして捻挫して損傷した組織は元に戻っているわけではないということも分かっています。ケアが大切なわけです!
スポーツをされる方で、違和感だけでなく、片脚立ちやジャンプでのバランスが悪くなったという方にもお役に立てることがあるかもしれません!そのような方もぜひ一度ご相談ください!

ルーツだからできること

病院に行ったけれども湿布や注射、痛み止め、電気、マッサージなどでは効果があまり感じられなくてお困りの方や、症状を改善していきたい方などは、ルーツで筋力、関節が動く範囲を調べ、筋肉や筋膜の状態を確認し調整することや、生活習慣の見直しなどでお身体をケアしていくことでお役に立てるかもしれません!
お悩みの方はぜひ一度ご相談下さい!

=====================

Physical management Lab.Roots

ホームページ http://roots-sendai.com

#捻挫 #正座 #仙台 #整体 #Roots #筋膜調整 #理学療法士 #筋膜 #筋膜リリース

↓↓↓メールでのご予約・無料相談↓↓↓